labyrinth <--> exit ブログ

 Yoshiyuki Honda's HomePage/Blog

アニメ・マンガ:シスター・プリンセス

【2013年5月4日】 Gal Gamer Generation にサークル参加します

2013年5月4日(土・祝) 

Gal Gamer Generation

大田区産業プラザPio

G09 四薔薇会

 

  • 販売物、委託販売物(シスプリ、魔法少女まどか☆マギカ、忘却の旋律、舞-HiME/舞-乙HiME、とらドラ!、大正野球娘。、そふてにっ、少女革命ウテナ、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
     
  • 当日の新刊予定はありません

【2012年1月15日】 13人いた! にサークル参加します

2012年1月15日(日)

13人いた!

板橋 ハイライフプラザいたばし

サークル参加 海1 四薔薇会

  

  • 販売物、委託販売物(シスプリ、魔法少女まどか☆マギカ、忘却の旋律、舞-HiME/舞-乙HiME、とらドラ!、そふてにっ、大正野球娘。、少女革命ウテナ、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
     
  • 当日の新刊予定はありません
    既刊のみの頒布となります

【2011年1月30日】 12人いる!にサークル参加します

2011年1月30日(日)

12人いる!

ハイライフプラザいたばし

竜07 四薔薇会
 

  • 販売物、委託販売物(シスプリ、忘却の旋律、舞-HiME/舞-乙HiME、大正野球娘。、少女革命ウテナ、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
  • 当日の新刊予定はありません

【2010年3月7日】 一日遅れのバースディにサークル参加します

2010年3月7日(日)

一日遅れのバースディ

川崎市産業振興会館

C-1 四薔薇会
 

  • 頒布物(シスプリ、忘却の旋律、舞-HiME/舞-乙HiME、大正野球娘。、少女革命ウテナ、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
      
  • 新刊の刊行予定はありません
    オフセットの既刊本を一通り持っていく予定です

【2009年9月22日】 Strawberry SisterS 5にサークル参加します

2009年9月22日(火・祝)

Strawberry SisterS 5

都立産業貿易センター 浜松町館

四薔薇会
 

  • 販売物、委託販売物(シスプリ、忘却の旋律、舞-HiME/舞-乙HiME、少女革命ウテナ、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
     
  • 今回、新刊予定はありません
    既刊本のみの販売となります

【2009年5月4日】 プチ・パルティ ex2にサークル参加予定です → 参加取りやめました

2009年5月4日(月・祝)

プチ・パルティ ex2
  
東京都立産業貿易センター 浜松町館

参加申し込み済み 四薔薇会
→ 参加は取りやめました
 

  • 販売物、委託販売物(シスプリ、忘却の旋律、舞-HiME/舞-乙HiME、少女革命ウテナ、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
     
  • 新刊の予定はありません
    既刊本のみの頒布となります

     
  • サークル参加申し込みは行いましたが、運営側によるあまりの不手際の多さに開催に関する懸念を払拭できないため、参加を取りやめることとしました

コメント一覧

    • 1. 本多由亨
    • 2009年04月23日 23:48
    • 本日この記事を更新しましたとおり、このイベントに関してはサークル参加申し込みを行っていたものの、開催に関する不安が払拭できないため参加を取りやめることとしました。
      申し込み以前からあった運営側による不手際が開催が近づいているこの時期においても続出している状態であり、2月に開催された「Sincerely SisterS」内 イベント宣伝コーナーにて行われた主催者側の「今後はちゃんとやります」旨の発言も、もはや信を置くに値しないと私は判断しています。

【2009年2月11日】 Sincerely SisterSにサークル参加します

2009年2月11日(水)

Sincerely SisterS

都立産業貿易センター 浜松町館

星08 四薔薇会
 

  • 販売物、委託販売物(シスプリ、忘却の旋律、舞-HiME/舞-乙HiME、少女革命ウテナ、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
  • WeCan堂さんの「シスター・プリンセス」関連同人誌も委託販売します……たぶん

【2008年6月29日】 Strawberry SisterS 4にサークル参加します

2008年6月29日(日)

Strawberry SisterS 4

都立産業貿易センター 台東館

シスター 15 四薔薇会
 

  • 販売物、委託販売物(シスプリ、忘却の旋律、舞-HiME/舞-乙HiME、ウテナ、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
      
  • 今回、新刊予定はありません
    既刊本のみの販売となります

Lantis presents“twilight listening party vol.3”

気がつけば、1年ぶりの開催だったりするLantisアーティストの合同ライブ、行ってきましたよ。

ライブの概要については、こんな感じ↓
 http://www.lantis.jp/news/index-all.php?subaction=showfull&id=1209120100&archive=&start_from=&ucat=2&do=category2

でまあ、、登場順に大まかに感想いってみると……
 

< marble >

 ・「青空loop」
 ・「空中迷路」
 ・「芽生えドライブ」
 ・あと2曲

 ツッコミどころ……
  つーか、最初に出てくるのがmarbleかよ(汗笑)
 

< eufonius >

 ・「最終試験くじら」関連2曲
 ・「ノエイン」オープニング
 ・独自レーベル曲 1曲
 ・「リフレクティア」(「true tears」オープニング)

 ツッコミどころ……
  「メグメル」「はばたく未来」がないのは、まあ、わかる、、
  「恋するココロ」(「かしまし」オープニング)も、やや古いから除外かもは理解の範囲内として
  「ポリフォニカ」のオープニングがないのは、納得いかな(以下略)
 

<伊藤真澄>

 ・「Melody」(ゲーム版「シスター・プリンセス」オープニング)
 ・「one drop」(「天使のしっぽ」エンディングのセルフカバー)
 ・「おうちがいちばん」(「チーズ・スイートホーム」主題歌のセルフカバー、新曲)
 ・「家路」(「宇宙海賊 ミトの大冒険」エンディング。eufonius riyaとのデュエット版)
 ・「空耳ケーキ」(「あずまんが大王」オープニング。伊藤真澄ソロバージョン)

 ツッコミどころ……
  まあ、七瀬光さんでもあるわけですが、、
  最近、「伊藤真澄」としては、あまり曲を出していなかった(気がした)ので、どういうラインナップか事前には読みづらかった
  蓋開けてみたら、構成がアグレッシブすぎてフイタ(汗笑)
  生「Melody」は、なぁ…… アニメ版中心な立場とはいえ、「シスプリ」者の端くれとしてはなぁ(汗笑)
  この流れだと「魔法少女猫たると」「Z.O.E.」がらみの曲をやるかと思ったら、さすがにそんなことはなかったぜ
  最後の二曲でギターを弾いていた伊藤善之さんは、旦那さんですな
 

<美郷あき>

 ・「I lost the place」(「キューティーハニー THE LIVE」エンディング その2)
 ・「feel it」
 ・「BLOOD QUEEN」(「怪物王女」オープニング)
 ・「disarm dreamer」(「げんしけん2」オープニング)
 ・「sad rain」(「ブラスレイター」エンディング。新曲)

 ツッコミどころ……
  まあ、見事なまでに予想どおりの構成というか……
  つーか……ミサトン、そつがないよ、ミサトン
 

全体のツッコミどころ……

 つーか、観客多い(汗)
 まあ、GWであり、金曜日の夕方でありで、、これまでよりも多くはなりそうだったけど……
 やはり、eufonius効果か?

 前の方には座席があって、残りの3分の2くらいの人は、後ろの狭い空間に詰まっているという、妙な観客配置
 だったら椅子を出すなよ、と思わなくもないのだけど……
 今回の曲の構成からすると、そうもいえない感じではあるのだよな(汗)

 アーティスト交代の時に、キーボードやグランドピアノの入れ替えが行われるので、異様に時間がかかる
 その間は、2階席のソファに座っていて別の女性(yozuca*?)と談笑していたrinoさん(CooRie)のお姿を見て、癒されておりました
 いや、マジでrinoさん癒し(汗笑)
 ゆうまおさんも少しだけ、お姿拝見した

 今回は前回と違って、アーティスト相互の絡みがどうにも弱く、、セッション企画などができなかったのが残念
 まあ、伊藤真澄+riyaができただけでも、まだマシな状況ではあったわけで……

 アンコールは全員が一同に出てきて、ご挨拶いただいただけでした
 まあ、仕方ないといえば仕方ないわけで

 次回は、7月24日(木)開催だそうです。つーか、また平日かよ(汗)
 参加アーティストは、まだ未発表。

 つーか、そろそろ結城アイラの登板をですね(汗笑)

リフレクティア
あずまんが大王 - 空耳ケーキ / Raspberry Heaven
sad rain

シスター・プリンセス&シスター・プリンセスRePure DVD-BOX

そろそろ発売されるかなという予感はしていましたが、出るようです
アニメ版「シスター・プリンセス」と「シスター・プリンセス RePure」の全話入りDVD-BOX。

詳細はリンク先参照といったところですが、事前特番とイベント映像(妹役声優12人分の個別歌唱シーンあり)を収録した「THE EVE」も含めて既発売DVDの内容はすべて収録している模様。

で……今回からの特典として「2001年1月3日テレビ東京で放送されたお正月特番」を新収録しているスタチャ商法(汗笑)
あとはジャケットが新田靖成さんの描きおろしですが……
このくらいの追加要素であれば、買う気はしないかな(汗)

2002年・春のスタチャフェスにて録られているはずのPritsライブ映像が収録されていれば、「買い」だったのですが(汗笑)

これまでシスプリ関連のDVDを持っていなくて、買ってみようかな……という方には、お得なパッケージだとは思います。

シスター・プリンセス & シスター・プリンセスRePure DVD-BOX

【2007年10月14日】 千夢一夜 RePureにサークル参加します

2007年10月14日(日)

千夢一夜 RePure

大阪シキボウホール

ロザリオ-7 四薔薇会
  

  • 販売物、委託販売物(シスプリ、忘却の旋律、舞-HiME/舞-乙HiME、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
      
  • WeCan堂さんもサークル参加予定
    四薔薇会とは隣同士の配置のようです

劇場版 CLANNAD -クラナド-

本日公開開始となったKeyのゲームが原作である出崎統監督の劇場アニメ……朝一の回で早速見てきました。

いや、「新劇場版 ヱヴァンゲリヲン」とは違い、初日に見に行く気は当初はなかったのですが……
数日前に、初日に中原麻衣と出崎監督が来る舞台挨拶があり、なおかつ座席の事前予約がインターネットから可能と聞き、サクッと座席確保してしまったわけで(汗笑)

でもって席を取ってから気づいたのですが、舞台挨拶には井上喜久子と野島健児も来るとのこと。
野島健児といえばアニメ版「シスター・プリンセス」の同人をやっている身としては野島兄こと主人公・海神渉の中の人として並々ならぬ思い入れがあったりするわけですよ。
ちなみに野島健児の実の兄である野島裕史は、ウチ的には「野島兄の兄」なのですよ(汗笑)
というか、先週行った「武装錬金」イベントで「シスター・プリンセス Repure」の兄こと三浦兄の中の人・三浦祥朗も見れていたりするので、なぜかここに来てアニメ版「シスプリ」の兄役だった人を二週連続で見るという妙な事態に。

戻って、「劇場版 CLANNAD -クラナド-」の話……は、一応ネタバレ配慮でトップページには表示されない形としておきます。
続きは↓

続きを読む

コミックマーケット 72 委託関連情報追加(その1)

夏コミことコミックマーケット 72での委託関連情報をこちらに追記しました。

いつもの異脳組さん(アキハバラ電脳組関連)と久々となるWeCan堂さん(シスター・プリンセス関連)となります。

お立ち寄りの際はそれぞれのサークルさんの本と一緒に、四薔薇会の本も手に取っていただければ幸いです。

NANA SUMMER FESTA 2007

1ヶ月ほど前に唐突に発表されたこのイベント……
ファンクラブ先行でチケットが取れたので行ってきました。

そもそもこのイベント、発表当初は夜の部だけの公演だったはずが、あまりの応募の多さに昼・夜の二回まわしになった(おかげでファンクラブ申し込みは、どちらかで全員当選になったわけですが)という事情もあり……
また「ライブとは違うものにしたい」的なイベントに対する事前メッセージもあったせいで……
トーク+企画中心の構成で、歌は公式サイトで募集していたリクエストの上位3曲+新曲披露くらいかな。全体で2時間強あたり?と踏んでいたのですが……

いざ蓋を開けてみたら、その実えらいことになっていた(汗)

歌はリクエストの上位10曲+なにげに生歌初披露の「Level Hi!」+アコースティックコーナー2曲+新曲披露の「MASSIVE WONDERS」で、計14曲。
基本的にバックバンドはなかったけれど、それでも全曲フルコーラスで。

加えてリクエスト曲のコーナーは過去のライブ等で使った衣装を次々とチェンジ。
その着替え時間を埋めるために、50位から11位までの曲をライブビデオやPV等の映像素材から主にサビ部分だけ抽出して、ひたすらに紹介。
結果、50位から1位まで、なんらかの形でサビの部分は聴けてしまったという。

さらには「水樹奈々が選んだキャラソン ベスト5」と「水樹奈々が選んだ演歌 ベスト5」を、これまた映像で紹介。
どちらも3日前の深夜にパセラ渋谷店にお願いして、水樹奈々本人がカラオケにてノリノリで熱唱している姿をスタッフが撮影し、やはり主にサビだけ編集してつなげたもの。
キャラソンの5位が「王子様とあまいほし」で、久々に亞里亞(シスター・プリンセス)の「くすん」が聞けた(笑)

アコースティックコーナーは専務……じゃなかった(汗笑)大平勉さんと北島健二さんとがゲストとして登場。
この部分だけ演奏付き……って、アコースティックコーナーなのだから、そりゃそうだ。

歌以外のコーナーは福圓美里をゲストに呼んでのラジオ「スマイルギャング」特別版。
ぶっちゃけ「スマギャン」は聞いていない私なので、詳細は略。

ただ福圓美里の芸人として底力に驚かされたのと……
愛媛県民は小学校の遠足で石鎚山に登るということを知った(汗笑)

歌のセットリストは……
2ちゃんねるあたりか、ほかの方がファンサイトかブログ等でまとめられているのをご参照ください(汗)

このイベントの特に曲目について、ひとつ悔いることは……
「TRANSMIGRATION」がリクエストで13位(=今回は生歌聴けない)だったんだよなぁ……
でもって、今回、私、、どの曲にも投票しなかったんだよなぁ(大汗)
結果としての順位よりも、自分のその怠惰な行動自体に悔いが残ってしまったという。

しかし、ライブ等で歌い慣れている曲が多いとはいえ、これほどまでの歌わせる内容で1日2回まわしをやってのけるとは……
いつも驚嘆させられることではあるのだけれど、今回は特に、、そのパワーに圧倒させられましたわ、はい。


ちなみに今年のライブツアーは12月から始まって年をまたぐ冬ツアーになるとの発表がイベントの最後に。
自分に関係ありそうなのは、12月22日の東京厚生年金会館と1月3日の さいたまスーパーアリーナでの千秋楽。

ただ、その間にカウントダウンライブが当然12月31日-1月1日で大阪にて開催されるらしく……
どうしたものか、どうできるのか、思案中です(汗)

【2007年2月12日】 ラブ・シスプリ博にサークル参加(委託)します

2007年2月12日(月・祝)

ラブ・シスプリ博

名古屋中小企業福祉会館

 

▼ 四薔薇会

 ・直接参加ではありませんが、委託参加として「シスター・プリンセス」関連本を販売いただきます
 ・『シスター・プリンセス サイドポケットストーリーズA+』『シスター・プリンセス ReCall』『シスター・プリンセス ReCall 2nd』『シスター・プリンセス TRANSMIGRATION』の4種を販売予定

 ・WeCan堂さんが直接参加されるので、『しすまんが姫王』シリーズはWeCan堂さんのスペースにて購入可能かと思われます

黒ネコ集会

堀江由衣のファンクラブのイベント、来年の東京開催分は(2007年)は2月17日(土)にZepp Tokyoでの開催と決まったそうです。

で、こちらを参照いただくに……

全部のチケット確保のあてがあるわけでもなし、ですが……
ちと、シャレにならない状況になってきた(汗)

身体的な負荷を考えるに、ラブ・シスプリ博は、委託参加にせざるをえないかぁ……

水樹奈々 横浜アリーナライブ & ラブ・シスプリ博

なぜに水樹奈々のライブと「シスター・プリンセス」のオンリーイベントが一緒くたの話題なのかというと、開催日が同じ(2007年2月12日)なわけですな。

方や横浜アリーナ、方や名古屋での開催なわけで、両方行くのは難しいかも?……ということで、ラブ・シスプリ博の申し込みを直参にするか委託にするか迷っていたわけですが……
水樹奈々ライブの詳細が出て、開場15:00 開演16:00らしい。
横浜アリーナということは新横浜なわけで新幹線からは、ある意味直結、どうやら13:00頃にラブ・シスプリ博の会場から出れば、開演には間に合うっぽいな。

フルの時間帯ではいられないけれど、やっぱりオンリーイベントにはできるかぎり直接参加して雰囲気を味わいたいわけで……
いちおう、直接参加を第一候補に考えてみるかな。

第一期締切:2006年11月18日(消印有効)
第二期締切:2006年12月13日(消印有効)
最終締切:2007年1月10日(消印有効)

とのことなので、とりあえず第二期締め切りまでは迷ってみよう。

【2006年10月15日】 プチ・パルティexにて委託販売いただきます(WeCan堂さん)

2006年10月15日(日)

プチ・パルティex

東京都中小企業振興公社 秋葉原庁舎


WeCan堂さんにて、委託販売

 ・四薔薇会と本多は当日 京都で「乙HiME☆復活祭」サークル参加のため、こちらには参加できませんが、こちらにサークル参加されるWeCan堂さんにて、四薔薇会の本も委託販売いただけることとなりました
 ・おそらくは「シスター・プリンセス」関連の同人誌と当日発行の「舞-乙HiME」新刊
のみの扱いとなる予定です
 ・また、WeCan堂さんの「しすまんが姫王」シリーズも、販売される……はずです(汗笑)
 ・本多が少しお手伝いした11月4日開催予定の「まきますか?まきませんか 4」カタログ「Strawberry SisterS」カタログの販売を予定しています……間に合えば(汗)
  
→ 間に合わなかったようです(汗)
     のちほど書店委託+イベント当日(11月4日)の会場での販売とのこと

ストロベリー・パニック 第15話

旧・テレビ埼玉ことテレ玉では土曜深夜の放送なわけで、月曜深夜には放送してしまっているテレビ神奈川組には遅れることしきりなのですが(汗)、ようやく最新の話数まで見れていますよ、と………

1クールで登場人物の紹介と最初の大転機となるイベントまでをこなし、(先週からだけど)オープニング/エンディングも変わって、後半戦に突入。
後半戦の最初は、登場人物ほぼ全員絡んでの演劇会をめぐる群像劇となりそうですな。

つか、群像劇にならないとル・リムの面々の出番がないのがいかんとも(汗)
まあ、服装デザインさえやれれば、あとはなんでもいい的な千華留の行動原理に代表されるように、常にマイペースなのがル・リムらしいといえばル・リムらしいですが(汗笑)

前回までで、どん底に陥ってしまった夜々も、別方向ではあるけれど復調気味……なのかな?

権謀術数キャラにしては行動がわかりやすすぎ(汗笑)なスピカの生徒会長って、声が氷青……ってことは、つまり横手久美子さんなんだよな。
「シスター・プリンセス」で白雪やってた。
気がつけば、なにげに孤立しまくっているので、誰か救いの手をさしのべてあげて欲しいところですよ。

コメント一覧

    • 1. 本多由亨
    • 2006年07月17日 01:10
    • いや、氷青ではなく生徒会長が(汗)<孤立しまくっているので

コミックマーケット 69 カタログチェック

昨日(10日)本の方のカタログが発売されたので、買ってきてチェック。
といっても、最優先で気になるジャンルとサークルをバッと見ただけですが(汗)

こちらのブログでも何度か推させていただいている「舞-HiME」静留×なつき本のどろぱんだTOURSさんは、1日目の「舞-HiME」スペースで、普通に島角だな。
1日目なので、私は仕事のために会場自体にそもそも行けないため、こちらのサークルさんに「真っ先に行く」という、とある友人の方に代理をお願いしてしまったり(汗笑)

2日目のシスプリ スペースは、たしかにサークル数自体は減っているのだけど、それでも一定の領域と勢い自体は、維持している感。
ただ、12人の妹以外をメインで扱っていそうなサークルさんがなくなってしまったのは、寂しいところですね、、、
って、今回からは「シスター・プリンセス」でのサークル申し込みをしていない私にそういえる権利があるかどうか、微妙なところで(大汗)

あと、次の夏コミから、Webでのサークル申し込みが可能となるらしい。
システム利用費として1000円かかるなど、?な部分もあるけれど、あの何度も自分の住所と名前を書く手間を考えれば、、、
基本的にはWelcomeではないかなと。

コメント一覧

    • 1. うに
    • 2005年12月12日 19:21
    • Webでのサークル申し込みって
      申込書も購入しないといけないみたいですね。
      だけど利用費1000円か…
      それでもweb申込使っちゃいそう〜。
    • 2. 本多由亨
    • 2005年12月13日 00:06
    • まあ、あの申込書は用紙であると同時にサークル参加を意図している人に向けての最新の注意書き集成でもありますからね。
      Web申し込みするとはいえ、代金払って、ひととおり目を通すだけの気概は必要かもです。

      住所とか氏名の記入も手間だけど、現状だと紙の申込書に貼るためにサークルカットわざわざ一度印刷していたりしますからね、、、
      その手間の軽減もはかれて、一石二鳥かと。

スタチャ UMD

PSPで再生できるUMD Videoソフトのリリースに我らがスタチャ(笑)も本格的に乗り出すらしく、今月から発売開始となっているわけですが、、、

シスター・プリンセス&シスター・プリンセス Re Pure I(UMD Video)

まず第1弾(その1)が、これ。
アニメ版「シスプリ」2話と「Repure ストーリーズ」「Repure キャラクターズ」が1話ずつ収録されている、バンドル商品(汗笑)

なんだかなぁ、、な抱き合わせなんですが、これよりもすごいのが、、、

D.C.~ダ・カーポ~&D.C.S.S.~ダ・カーポ セカンドシーズン~UMDシリーズ(1)(UMD Video)

第1弾(その2)となる、これ。
アニメ版「D.C.」と「D.C.S.S.」を2話ずつ収録。

いや、「D.C.S.S.」って、「D.C.」最終回の2年後から始まる直接の続編なわけで、それを両方とも平行して第1話から見るというニーズがあるとは思えないんですが(汗)

まあ、両方ともある程度テレビ放送なりDVDなりで見て内容を把握している人向けの製品なのかなぁ、、やはり。

ここまでやるんだったら、

あずまんが大王(1)(UMD Video)

来月から発売される「あずまんが大王」も

魔法遊戯 飛び出す!!ハナマル大冒険(1)

「魔法遊戯」(上記リンクはDVDのもの)あたりとバンドルすればよいものを(汗笑)

いや、放送形態がいまはなきLycosによるWeb配信だったり、CS局の番組内番組だったりで、知名度はかなりいまひとつなのですが、内容自体はショートギャグとして、かなり面白いものにまとまっています。
まだ見ていない(というか、存在自体知らない・汗)な方は、一見の価値あり、ですよ。

千夢一夜 3 終了しました & 「ゆかり」

先週、新大阪センイシティにて開催された千夢一夜 3に参加された皆様、お疲れ様でした。

開場時に人がたくさん入ってきたのには正直驚いたし、時間が経ってもだれることなく人が滞在しているのには、もっと驚いた(汗笑)
オンリーイベントとして実にいい具合に安定している証拠ではないかと。

今回にて「Final」とのことなのですが、そんなこといわずに是非次回以降も開催検討して欲しいなぁ、、という要望をあえて。

イベントに関していえば、あと、、同時開催されていたニーソックス系イベント絶対領域にて、ふぇすた。さんのラビアン(うさだヒカル)18禁本を、知り合いがこぞって買っていた。
私ももちろん買いましたが(笑)

イベント終了後は、大阪遠征の際にはおなじみとなった お好み焼き屋「ゆかり」へ。
鉄板でじゅうじゅう焼きまくりつつ、オタトークに花が咲くですよ。

つか、今回、店の場所を再確認するためにWebサイト見たとき気づいたのですが、、、
来年3月に、ついに「ゆかり」が東京出店するようです。
しかも、場所は秋葉原(爆)
駅前にあるダイビルの北側、現在建設中のビルの中ですな。
これで東京でオタ系のOFF会するときも、「ゆかり」が使えますぜ(笑)

「ゆかり」のあとは、短時間ではあったけどカラオケに行って濃い口の歌勝負。
DAMの新リモコンは機能充実しまくり。
つか、リモコン単体でカラオケの再生ができる(試聴というあつかいだけど、全コーラス再生できるっぽい)ということは、一部屋で同時に2曲歌えるということなのでは、、、
って、そんなことやるわけないですが(汗笑)

時間的にどうしても強行軍になってしまうのは致し方ないところですが、それゆえの濃密度で楽しむことができました。
次回の大阪行きは、、、来年3月12日の「舞-HiME」オンリーイベントHiME☆復活祭あわせかな。
サークル申し込みをすることになったので、新刊の予定とかも含めて、随時更新してきます。

ぷりんあらもーど 終了しました

昨日、名古屋市公会堂にて開催されたぷりんあらもーどに参加された皆様、お疲れ様でした。

私はといえば、ぶっちゃけた話、寝坊してしまい、、危うくサークル入場遅刻するところでした(汗)
どうにかギリギリ間に合いましたが、、、いやはや、焦った。
埼玉の端っこの方に住んでいると、東京駅まで出るのがまず一苦労なあたり、つらいところですよ。

イベント自体は、、まあ、いい具合にまったりで、一人サークル参加でも余裕でほかのサークルさんを見て回れたあたりがありがたかったというか、、、
委託コーナーが異様に熱気があって、前々から、とらのあなあたりで見かけて気にかかってはいた本を、思い切って購入してしまったりした(笑)

で、イベント終了後は、名古屋駅まで戻って、楽しみにしていたすがきやへ。

いや、「山」ことマウンテンもいいんですけど、名古屋の常食といえば、やはりこの店ですよ(笑)

今回行った名古屋駅の店は松坂屋の最上階にあって、、、
つか、松坂屋の最上階なんてハイソな(汗笑)ロケーションにあることも驚きなのですが、DEUX店という扱いらしく、メニューが豊富&ややお高め。
メニュー見たら、カレーとか売ってるし。

やはり、ラーメンと五目ご飯とクリームぜんざいは押さえておきたいところだったので、スガキヤラーメン+角煮セット+抹茶白玉ぜんざいを攻めてみたら、1000円越えてしまいました。
まさか、すがきやで1000円越えなんて、、とてつもない豪遊ですがな(汗爆)

ラーメンもスープと麺と、おそらくメンマは同じなのですが、チャーシューの質が全然違うしなぁ。

そんな感じでお腹いっぱいとなったので、そのまま新幹線で帰京しましたとさ(汗笑)
たまにはこんなピンポイントな旅も悪くないかなと思ったよ。

【2005年10月23日】 千夢一夜 3 にサークル参加します

2005年10月23日(日)

千夢一夜 3  Final

新大阪センイシティ 2号館 5階展示会場



四薔薇会

 ・販売物、委託販売物(シスプリ、忘却の旋律、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
  「忘却の旋律」新刊は、夏コミに引き続き会場限定配布のピンナップ付き
 ・ほかにも、姉御屋さんの夏コミ新刊である「舞-HiME」藤乃静留本「アシュラヒメ」を委託販売します
  笹さん始め8名の作家さんによる全ページフルカラー イラスト集
  百合から艶歌、はたまたネギにいたるまで(笑)、、静留のすべてがここに。詳細は姉御屋さんのサイトにて
 ・また、9月4日に終了した「にじけっと2」のカタログを無償配布予定

 ※WeCan堂さんとの合体参加となります

舞網峠

香港で映画化された「頭文字D」、、
日本語吹替え版で上映されているとのことなんですが、だとしたら、鈴木杏の声は川澄綾子が吹き替えているんでしょうか?
僕は未来をあきらめなかったり、DVD版では湯気が取れたりするんでしょうか?

………というネタを考えていたところ(汗笑)、2ちゃんねる アニメ2板「シスプリ」スレッドのここらへんを読んで、この映画、見に行かないわけにはいかない、という気にさせられました(爆)

「頭文字D」といえば、やはりアニメ版の三木眞一郎 & 岩田光央コンビがデフォルトかと思うわけですが、このコンビはこのコンビで「あり」なのではないかと思う(笑)

頭文字 [イニシャル] D SUPER COMPLETE BOX

コメント一覧

    • 1. 風島麻理
    • 2005年09月29日 00:03
    • ヤバイ、ちょっと見たくなってきた(笑

      いや、それ以前に劇場版ハガレン行った時に予告見てソコソコよさげかなぁとは思ってはいたんですが。
    • 2. 本多由亨
    • 2005年10月09日 01:41
    • 見てきました。

      TVアニメ版のキャストは意識的に排除したんじゃないかと勘ぐってしまうくらい、みなさん別キャスト。
      でも、キャラ自体もだいぶ変わってしまっているので、問題なし(汗笑)
      あーでも、、、
      やたらと馴れ馴れしい高橋兄は、さすがに強烈な違和感が(汗)

      かなり豪快おやじ味が付け加えられたブンタの声は磯部勉でした。
      ドノヴァンさん!(「V」シリーズね)
    • 3. 本多由亨
    • 2005年10月09日 01:42
    • 野島兄のタクミは、三木眞一郎版とは別種のけだるさがあって、それが主役の外の人(汗笑)の風貌とも合っていて、なかなか良。

      イツキは、、一部、池谷先輩の役割を担わされていて、かつキャラのイタさが1.5倍増しくらい、、、
      でもって、その状態に山口勝平ボイスがジャストフィットしまくっているわけですよ(汗爆)
      つーか、セリフも多いので、、、これだけまとまった量の山口勝平声&芝居に触れたのって、「犬夜叉」見てた頃以来な気がする。


      話はいい具合に再構成されてて、だれることなくテンポよく進みます。
      特にバトルシーンが見せ場のバランスよくて、感心した。

【2005年10月9日】 ぷりんあらもーど にサークル参加します

2005年10月9日(日)

ぷりんあらもーど

名古屋市公会堂



B13 四薔薇会

 ・販売物、委託販売物(シスプリ、忘却の旋律、アキハバラ電脳組関連)はこちらをご参照ください
  「忘却の旋律」新刊は、夏コミに引き続き会場限定配布のピンナップ付き
 ・ほかにも、姉御屋さんの夏コミ新刊である「舞-HiME」藤乃静留本「アシュラヒメ」を委託販売します
  笹さん始め8名の作家さんによる全ページフルカラー イラスト集
  百合から艶歌、はたまたネギにいたるまで(笑)、、静留のすべてがここに。詳細は姉御屋さんのサイトにて
 ・また、9月4日に終了した「にじけっと2」のカタログを無償配布予定

「サイドポケットストーリーズ A」PDF公開開始

こちらでも記載しましたとおり、8月の夏コミにて完売となりました「シスター・プリンセス」本 「サイドポケットストーリーズ A」を、PDFにて公開開始しました。

こちらの「サイドポケットストーリーズ A」紹介欄より、ダウンロードしてください。

ちなみに「サイドポケットストーリーズ A+」は「サイドポケットストーリーズ A」の直接の続き(前後編)となっていますので、「A+」だけ所有されていて、「A」を読まれていない方は、ぜひ先に読んでいただければと。

「サイドポケットストーリーズ A」完売しました

こちらで紹介しています「四薔薇会」の「シスター・プリンセス」本 第2弾「サイドポケットストーリーズ A」についてですが、おかげさまで今回の夏コミ(コミックマーケット 68)にて完売しまして、在庫0となりました。

基本的に完売した本についても、すぐにはPDF公開とかはしない方針なのですが、、、
ことこの本については続刊「サイドポケットストーリーズ A+」とダイレクトにつながっていますので、「A+」のみ(or から)ご購入いただいた方へのフォローの意味も含めて、近日中にPDFファイルを用意して公開するつもりでいます。

その際には、再度告知しますので、いましばらくお待ちくださいますよう、お願いします。


(9月17日:追記) こちらにて公開開始しました

ComicMarket 68(夏コミ)後のイベント参加予定

コミックマーケット 68の参加予定は、こちらから、ですが、ここでは、それ以降の参加予定を、、、
 
 
まずは9月、、
恒例となりましたサンシャインクリエイション 29に参加します。
9月18日 池袋サンシャインシティ。
スペースは L18a 「四薔薇会」にて。
 
 
そして、10月は「シスプリ」関連イベント2つで、名古屋・大阪に遠征します。
 
まず名古屋、、
日時と場所は、10月9日 名古屋市公会堂。
 
そして、大阪、、
日時と場所は、10月23日 新大阪センイシティ。
 
 
とりあえず、こんなところかな、、、
11月には、いくつかある総合イベントのどれかには申し込むかも………

【2005年6月 サンクリ新刊】 シスター・プリンセス 本 『TRANSMIGRATION』

 
 

シスター・プリンセス  〜あんちゃん大好き〜
TRANSMIGRATION


本文: 本多由亨
表紙・挿絵: 高嶋ひろこさん

(18禁)
  • アニメ版「シスター・プリンセス」勝手続編「あんちゃん大好き」シリーズ
    新書サイズで登場、さらに18禁
  • 内容は、ついにというか、なんというか、、、眞深と航、はじめての夜のお話


販売状況: 即売会のみで販売

【既刊】 シスター・プリンセス 本

 
 シスター・プリンセス ReCall 2nd

本文: 本多由亨
イラスト: 高嶋ひろこさん
しすまんが監修: 
すえぞうさん
しすまんがイラスト: いしざきうにさん
  •  アニメ版「シスター・プリンセス」勝手続編シリーズ 文庫本第2弾
  • 「あんちゃん大好き」シリーズの流れをくむ「Sister Princess ReCall」短編3編収録
    「サイドポケットストーリーズ」の後日談も
  • そして今回はWeCan堂さんの作品ミックス パロディ四コママンガ「しすまんが」姫王の番外編も収録
  • 川澄声の"じいやさん"も、もちろん登場します
  • 結果、表紙も含めて千影率が高くなったのであった


販売状況:
 
即売会のみで販売


 
 
 シスター・プリンセス ReCall

本文: 本多由亨・風島麻理さん
イラスト: 高嶋ひろこさん
  •  まだまだ続くアニメ版「シスター・プリンセス」勝手続編シリーズ
    今回は文庫で、しかも短編集
  • 夏コミ刊「Yamada」と9月オンリーでのコピー誌「Mamimi」に、ちみーっと修正、、、どころではなかった(汗)
    増補改訂かつ加筆修正で、既発表分も内容はかなり変わっていま
  • そして新作短編に、小説ゲスト風島さんによるアニメ版「シスプリ」&「Repure」続編エピソード集 シスタープリンセス UnLimited も収録
  • 全体的に咲耶率が高い気がしなくもなくもない 


販売状況:
 
即売会のみで販売


 
 
 シスター・プリンセス  〜あんちゃん大好き〜
サイドポケットストーリーズ A+
 


本文: 本多由亨
イラスト: 高嶋ひろこさん
ゲスト: 瀬奈晶子さんこーきちさんすえぞうさん & いしざきうにさん
  •  読んで字の如く「サイドポケットストーリーズA」の続編にして、「あんちゃん大好き」シリーズ完結編。前巻で終わらなかった分がキチンと終わりました、、、イヤ、マジで
  • 内容に関しては、今回もカバーどおり、、、まあ、シスターだし、プリンセスだし、、、
    ミルクで乾杯?、、はて、、、(ぉぃ)
  • (たぶん)最後だし、とことんやったろみゃあか。という意気込みでぶちあたりました、、、
    やりすぎたかも(大汗)
  • 今回はイベント販売分、書店委託分ともに、左のカバー以外に「帯」が付きます
    無事に全部の本に巻ききりました。うほーーい
  • 今回、豪華ゲストに、ご参加いただきました
    眞深や航や山田がいないと、やっぱり寂しくて、、


販売状況:
 
即売会のみで販売


 
 
 シスター・プリンセス  〜あんちゃん大好き〜
サイドポケットストーリーズ A
 


本文: 本多由亨
イラスト: 高嶋ひろこさん
ゲスト: 
こーきちさん
  •  前の巻(下記参照)が予想外にウけたので、予定外にやる気が出てしまって作った、安直で恐縮ですけど、その分、気合いもなみなみではない1冊
  • 内容は、アニメ版の勝手続編エピソードを幾人かのキャラ視点で描いた連作長編
  • まあ、、だいたい、カバーどおりの内容です。燦緒あんちゃんが置鮎ぶりを存分に発揮(?)


売状況: 完売御礼(再版予定は今のところありません)
PDF版 公開
(約11M ローカルへの保存をおすすめします)


 
 
 シスター・プリンセス  〜あんちゃん大好き〜 +1 眞深 

本文: 本多由亨
イラスト: 高嶋ひろこさん
  •  (なぜか)誰もやらなかったことをオレたちがやる、、、そんな金融腐食列島[呪縛]的ノリで作ったシスプリ・キャラコレ風な1冊
  • 内容は、アニメ版のエピソードを眞深視点で描いた話×4と、アニメ版の続編話×1で構成される連作短編集
  • アニメ版のキャラクターは皆井と島の従業員のみなさん以外(汗)、ほぼ全員登場


売状況: 完売御礼(再版予定は今のところありません)
PDF版 公開(約27M ローカルへの保存をおすすめします)

【委託販売物】 しすまんが姫王

しすまんが姫王 F
 
WeCan堂さん委託本

「シスター・プリンセス」本

しすまんが姫王 F

まんが: いしざきうにさん
監修: すえぞうさん
ゲスト(本文): 本多由亨
ゲスト(イラスト): 高嶋ひろこさん
  • 「しすまんが姫王」シリーズ総集編 + α
  • 内容は、いつもどおりの4コママンガ、、、で、「F」ってなによ、「F」って
  • 前回までの再録とともに書き下ろし部分も多数
    ……というか、書き下ろし部分だけでも1冊作れたっぽい
  • 今回は本多もゲスト参加させていただきました
    「しすまんが」設定準拠の じいや話短編小説です
    ゲストパートの挿絵は「あんちゃん大好き」シリーズの高嶋ひろこさん

しすまんが姫王 3


WeCan堂さん委託本

「シスター・プリンセス」本

しすまんが姫王 3

まんが: いしざきうにさん
監修: すえぞうさん
 

  • 二度あることは三度笠、「しすまんが姫王」シリーズ第3弾
  • 春レヴォ刊行のコピー本「しすまんが姫王 PLUS」を増補・改訂・完全版
  • 名探偵・四葉の手によって、Repureの秘密が解き明かされるかもしれないし、解き明かされないかもしれない
  • キーワードは、「衛」「パンジー」「ノーパン登校」
    それって、とっても不思議ミステリー
  • ↑つか、、それ「シスプリ」違うし(汗)
  • 姫とか王とかはどうでもいい、、
    鞠絵、トマトを食べ(以下略)
 

 

しすまんが姫王 2

 
WeCan堂さん委託本

「シスター・プリンセス」本

しすまんが姫王 2


まんが: いしざきうにさん
監修: すえぞうさん
  • なかなかどうして大好評な「しすまんが姫王」シリーズ第2弾
  • 前巻で未登場の妹たちも続々登場で、ついに13人そろいました
    、、、ただし一部は←のような形で(汗)
  • 可能であれば、上記「サイドポケットストーリーズA+」と、ご一緒におたのしみください。ゲスト参加いただいた原稿とビミョーにリンクしています
  • で、、結局、姫なのか王なのか、いったいどっちよ?、、というか、王子はおるん?(声: 松岡由貴)
お知らせ
このサイトに関する諸注意は、こちらをご参照ください

2005年7月16日以前のBlog移行前のログについては、、

 ・トップページ(ニュース)は、こちら

より、ご参照ください。
Hot Topics
同人サークル・四薔薇会の同人即売会へのサークル参加予定について

次は12月29日(日)-31日(火)に東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット85に、1日目(29日)にサークル参加予定です。
他の日の委託頒布も含めて、情報は随時こちらを更新します。

2014年初頭は1月26日(日)に人形町 サンライズビルで開催されるもう何も恐くない13にサークル参加予定です。

最近のイベントにて頒布しているものについては、こちらをご参照ください。
月別アーカイブ
カテゴリ別で表示
TagCloud
最近のコメント
同人活動
最新のイベント参加予定や新刊・既刊情報は、こちらをご参照ください
一部の本は、下記リンクの書店にて委託販売いただいています
各書店の通販サイトにて「四薔薇会」で検索ください

とらのあな
めろんぶっくす
まんだらけ
COMIC ZIN
メロンブックス DL
DLsite.com
pixiv
リンク
カテゴリー別リンク
 ・DVD関連

個人/サークル/クリエイター
登録ポータル/リング
協賛・支援など
まきますか?まきませんか?
同人誌印刷
(有)ねこのしっぽ
POPLS
緑陽社
巡回 I
はてなアンテナ
QRコード
QRコード
プロフィール
Blog移行前のログ
2005年7月16日以前のBlog移行前のログについては、、

 ・トップページ(ニュース)は、こちら
 ・掲示板(日記)は、こちら

より、それぞれご参照ください。
Amazon 検索
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
Twitter
Amazon アソシエイト(2)


忘却の旋律 DVD-BOX 1
【初回限定生産】


「忘却の旋律」オリジナル・サウンドトラック
THE MELODY OF OBLIVION


忘却の旋律企画アルバム
「旋律劇場へのイザナイ」


Will


てのひらの光


少女革命ウテナDVD-BOX
前編【初回限定生産】


少女革命ウテナ
コンプリートCD-BOX


シスター・プリンセス &
シスター・プリンセスRePure
DVD-BOX


舞-HiME 5


舞-乙HiME Zwei
COMPLETE [Blu-ray]


舞-乙HiME 0-S.ifr-
COMPLETE [Blu-ray]


「舞-HiME」ベストコレクション


「舞-乙HiME」 ベストコレクション


「舞-乙HiME」ドラマCD Vol.2


舞-HiME★DESTINY 龍の巫女
ドラマCD


舞-乙HiME
ヲトメグラフ プレミアム


舞-乙HiME Zwei


舞-HiME
Side-A 秘密の花園


舞-HiME★DESTINY ~龍の巫女~
プリズン・キャスト


舞 HiME狂走曲
猫姫@日記


アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)


アイドルマスター XENOGLOSSIA
ベストアルバム


アイドルマスター XENOGLOSSIA
キャラクターボーカルアルバム Vol.1


アイドルマスター XENOGLOSSIA
オリジナルドラマ VOL.1
「週間十六夜寮」


宇宙をかける少女
Volume 1 [Blu-ray]


奥さまは魔法少女 第1巻


瓶詰妖精 Bottle fairy BOX


BPS バトルプログラマーシラセ


魔法少女リリカルなのは Vol.1


魔法少女リリカルなのはA’s Vol.1


GA キャラクターコレクション
烏丸ちとせ


ミュージカル「ギャラクシーエンジェル」


まほらば~Heartful days
第1巻 (期間限定版)


トップをねらえ2! (1)


機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-


コードギアス 反逆のルルーシュ
volume01 (Blu-ray Disc)


コードギアス 反逆のルルーシュ R2
volume01 (Blu-ray Disc)


よみがえる空 ―RESCUE WINGS―
DVD-BOX (初回限定生産)


あさっての方向。1


シゴフミ 一通目


桃華月憚 月華之抄


キューティーハニー THE LIVE 1


大奥 【DVD付初回限定盤】


Akasha
(初回限定盤)(DVD付)


TRIBUTE TO MASAMI OKUI
-Buddy-


ラブひな
OKAZAKI COLLECTION


Darling(初回限定盤)


Love Aice5


堀江由衣 クリスマスライブ
-由衣がサンタに着がえたら-


THE MUSEUM(DVD付)


GREAT ACTIVITY
(2007年限定製造盤)(DVD付)


NANA MIZUKI LIVE FIGHTER
BLUE×RED SIDE [Blu-ray]


ファンタジア


メトロノームエッグ


クロニクル(DVD付)


happyend


Get over the Border!


空ノ言葉(初回限定盤)(DVD付)


here I am


Parade(初回限定盤)


Minori Chihara 1st Live Tour 2008
Contact LIVE DVD


dream link


LIVE TOUR 2008
dream link LIVE DVD


REFLECTION

  • ライブドアブログ