labyrinth <--> exit ブログ

 Yoshiyuki Honda's HomePage/Blog

同人活動:全般

COMIC ZINにて舞-HiME/舞-乙HiME関連の同人誌を委託販売いただきます

2月に秋葉原店が開店となったCOMIC ZINにて、当方の同人サークル 四薔薇会の同人誌を委託販売いただけることとなりました。

COMIC ZIN

これまでに刊行した舞-HiME/舞-乙HiME関連の新書判 同人誌 4種(『HARUKA ジャスティス!!』『HARUKA ジャスティス!! The Second Execution』『ヲトメ列伝』『しずるクロニクル』)を、おそらく秋葉原店にて販売いただいているはずです。
同人即売会以外で4種がまとめて並ぶのは初めての機会となりますので、秋葉原についでのある方は見に行っていただけますとありがたいかもで。

多機能スケール ナカトジ〜ル(MC-140)

コピー本製作の際に役立ちそうな記事がITmediaに載っていたので、チェック

 http://www.itmedia.co.jp/bizid/articles/0901/19/news035.html

>B4、A3、新聞紙サイズに合ったガイド線が印字されているので

とのことだけど、製品の構造的には自分でガイド線を書けばA4サイズの中綴じにも対応できそうな気がする
(つまり、A5サイズのコピー本作りにも使えそう)

まあ、小説本だと平綴じでもなんとかなるし、実際その方が綴じるスピードとしては速かったりもするので、これまでずっと平綴じでコピー本を作ってきたわけですが……
こういうツールでスピードアップできるのであれば、試しに中綴じにも挑戦してみるかな、と。

「少女革命ウテナ」本 『革命血統』が出るそうです

いつもお世話になっているUni-Qのいしざきうにさんのサイトで知ったのですが、コミックマーケット 74(夏コミ)にて『革命血統』というタイトルの「少女革命ウテナ」同人誌が出るそうです。
詳しくは、こちら↓(……で、いいのかな?・汗)

 http://askutena.web.fc2.com/

フルカラーのイラスト本らしく、うにさんが参加されているのと、あとは主催の方が以前「ガンダムエース」で「ガンダムX」のアフターエピソード描かれていたのと、いまはなき(汗)「電撃コミックガオ」で「百目の騎士」を連載されていた方が参加されているところまでは理解した。

いちウテナファンとして楽しみにして、買いに行きたいかと。

舞-乙HiME 人物呼び合い表

舞-乙HiME本『ヲトメ列伝』にて校正・文芸をお手伝いいただきました むさしさんが「舞-乙HiME」(アニメ版)でのキャラそれぞれの呼び合い方をまとめた表を作ってくださいました。
ご本人に許可をいただいたので、PDF形式にてアップロード、公開させていただきました。

アリカ、ニナをはじめとした主要キャラはもちろんのこと、伊織やイシガーミンのようなサブキャラまで網羅する充実ぶり。
アニメ本編とドラマCDを首っ引きで確認された、力作です。

頭の説明部分から引用しますと……

この一覧表は、アニメ「舞−乙HiME」におけるキャラ同士の呼び合いをまとめた物です。
目的としては、同人作業において「アレ?このキャラはこのキャラをどう呼んでたっけ?」という事が起こりがちな為、忘れがちな記憶をサポートする為に作成しました。
アニメ本編を見直す暇がない時、記憶と照合させたい時等に利用して頂けたらと思います。
アニメ本編およびCDドラマのみを対象としています。漫画版や小説舞−乙HiMEifは除外しています。

とのことです。

見てみたい方は、こちらよりダウンロードください。

いやあ、物書き的には……
というか、えらく細かいキャラまで次々と出したがる私のような物書き的には特に(汗笑)、作業をするうえでありがたいことこのうえないリストです、はい。

星姫の舞乙wei

なんかいま、冬コミのカタログを5枚におろしていたら(注: 1日ごとに分割して、持って行く量を減らすため。3日分+前の部分+後の部分)、Event Informationの最後にて告知されていることに気づきました(汗)

 「舞-HiME」シリーズオンリーイベント 星姫の舞乙wei
 2008年11月2日に都立貿易産業センター浜松町館

とのこと。

公式サイトは、まだ今年(2007年)4月に開催された「星姫の舞乙」のままだな……

なんかほぼ1年くらい先の話ですが(汗)、関東でのオンリー開催が決定しているのは素直にありがたい&嬉しいところ。

大阪出張

一泊で行って、帰ってきました。
もちろん仕事で(汗笑)

まあでも、さすがに今回ので今年の出張は最後くさいかな……
来年もまた、あちこち飛び回ることになりそうですし、1月の後半には、ちと大きめの出張もひかえているわけですが。

帰りに梅田近辺を通る機会があったので、とらのあなにて冬コミのカタログを購入
……したはよかったけど、今回、購入特典が湯飲みになっていて、家まで持って帰るのに、ちと苦労した。

まあ、わざわざ遠方で買って帰ることも想定した特典の製作をしているわけではないでしょうから、責められはしないわけですが(汗)

編集者な一日

でした(汗笑)

いや、ほかの作家さんに参加いただく本を製作したり、合同誌に絡ませていただいたりしたことも(つい最近含めて・汗笑)ある私ですが、今日ほどに(自分自身の創作が絡まない)編集者としての役割に徹頭徹尾没頭した日もこれまで案外なかったな、と。

本のほぼ全体を最初から最後まで、都内の某飲食店で書き手の方と顔つきあわせてチェックして修正して、その場でオンライン入稿までしてみたり。
書き手の方も編集者としての私も、とことんまで粘りきった感のある今回ですが……
その成果(?)は内容に存分に反映できた。そんな感触があります。

 
ともあれ、冬コミあわせのオフセット関連作業は、これでほぼほぼ完了。
あとはひたすら、書き手としての立ち位置に集中でコピー本製作モードですわ。

「忘却の旋律」本も「舞-乙HiME」シズル本も、それぞれ来年の動き・オフセット刊行物へとつながっていくわけですが……
ともあれ今年中にお見せできる分は、できるかぎりお見せしたいという意気込みにて。

マヨ

しまった……(汗笑)
今後出す静留/シズル本でのどこかでこっそりやろうとしていたマヨネーズのカロリーハーフネタ、先越された(きのこなべ避難所さん)

まあ、別の方がすでにやられている可能性も高そうですが。

カロリーハーフは薄味でいまひとつだと、個人的にも思います。

iFES

相変わらずゲーム「THE IDOLM@STER」には興味のない私ですが、アニメ「アイドルマスター XENOGLOSSIA」の同人誌はけっこう真剣に探していて、それゆえに9月2日に都立産業貿易会館 浜松町館で開催される「ゼノグラシア」もアリなアイマス総合イベント iFESには一般参加で行こうと思っている次第。

まあ、ゲームの方も興味がないというだけで嫌いではないのでファンの対立構造(?)はどうでもよかったりするのですが……
コミックREXで「THE IDOLM@STER」のオフィシャルコミック版を連載している上田夢人さんに「ゼノグラシア」ネタでチラシを描いてもらうという主催者側の気概は買いたいわけです、はい。

クイーンズブレイド コミック版

なんか久行さんがらみの話題が続きますが(汗笑)
MOON PHASE 雑記見ていたら気になる情報があったので、ご紹介。

ホビージャパンの対戦型ビジュアルブック「クイーンズブレイド」のコミック版が角川書店の「コンプエース」12月号より連載開始となるようです。

コミック化を担当されるのが……
すみません、少し宣伝させていただきますが(汗)、ウチのサークル 四薔薇会にて4月に刊行した「舞-乙HiME/舞HiME」ハルカ/遥・本『HARUKA ジャスティス!! The Second Execution』にもご参加いただいた どろぱんだTOURSの南崎いくさん、とのこと。

出版社の違う「コンプエース」での連載はともかく……
「クイーンズブレイド」って各キャラのヴィジュアルともに男性の欲望的なエロスを前面に押し出しまくっているという印象が強いので、コミック化にあたって南崎さんを起用して女性の感性を入れるというのは(「舞-(乙)HiME」同人からの久行さんつながりが起点だとは思いますが)、なかなか面白い試みだなとは思ったり。

ちょっと調べたところだと、先日のコミックマーケット 72の企業ブースで販売されていた『クイーンズブレイド コミック&原画集 2007年夏号』にて、すでに発表されていたのですな。


「コードギアス ナイトメア・オブ・ナナリー」の連載もあるし、そろそろ「コンプエース」も購入するようにしますかなぁ。
いや、あの雑誌、毎号紐にとじられていて立ち読みが(以下略・汗笑)

「マリア様が見てる」細川可南子中心同人誌即売会 カナコミ

6月10日 東京 綿商会館にて開催

ということで(?)カタログも発売開始となっていたので、昨日、とらのあなで購入してきました。

このイベント……ホント、嘘から出た誠というか……
しづきみちるさんの本は「その後のエヴァンゲリオン」からの流れで読ませていただいていて、「細川可南子が見てる」シリーズも、このイベントの元ネタである「カナコミ」偽カタログ本含めて持っています。

その後、実際のイベントとして立ち上がっていくにあたって、心持ちとしては自分もサークル参加したかったくらいなのですが、さすがに本を作っている余裕はなく(汗)
当日は一般参加として可南子本を見まくらせていただこうかなと考えています。
つか、「マリみて」で普段、本を購入させていただいているサークルさん、あらかたサークル参加されるようだわ、このイベント。

カタログや公式サイトを見ると当日企画も充実しているようで、実に楽しみです。

あと、開催場所の綿商会館はこれまで行ったことがないのですが、会社から割と近いらしく、行くときに定期券がそのまま使えるのがありがたいかなと(汗笑)

ゼノグラシア

「HiME」プロジェクト好きとしては、今期UHF局等で放送している「アイドルマスター XENOGLOSSIA」は良いとか悪いとかいう以前に、なんというか……えらく安心して見れたりするわけです(汗笑)
いや、私がこれまで原作のゲーム……および、それにまつわる文化に対して全く思い入れがないことも、こと、このアニメの鑑賞姿勢に対しては大きく影響しているのかもしれませんが。
なにせ、「アイマス」というものに対しては、これまで一銭も払ったことがないし(同人誌含めて・汗)

で……昨日、たまたま別件で浜松町の都産貿で開催されている、ある同人誌即売会に一般参加したそのついでに、隣のフロアで開催されていた「アイドルマスター」の即売会に(入場フリーになっていたこともあり)参加してきたわけです……
「ゼノグラシア」で本を作っている方がいないか探しに(汗笑)

探し方が悪かったせいかもしれませんが、残念ながら「ゼノグラシア」本を見つけることはできず。
まだ判断するには時期尚早かもしれませんが……この状況は、やはりアレでしょうか……
本が読みたければ、自分で作るしかない……という状況でしょうか(汗)

まあでも、自分で本を作るほどには愛着が高まっていないし、むしろ……「HiME」関連の本で何かネタとして入れ込めないかなと、ひとまずはボンヤリと考え中。

サンクリ34後

これこれの顛末を……
って、どこからどこまで話せばいいんだ?(汗)

えーっと……
サンシャインクリエイション 34のあとに、打ち上げといいますか、打ち入りといいますか、笹さん、いしざきうにさん、うつろさん、水深20Mさん、南崎いくさんという面々で、ちょっくら(?)飲み会へ。

その際に直筆いただいてしまったのが、姉御屋さんと筍生活さんに載っているロゴと緑子さんとになります。

今回、私からお願いしたわけではないこともありまして……
描いていただいている間中、困惑6割・恐縮6割・嬉しさ6割といったところで、ありましたよ……ええ、私としては。
いや、あわせて10割にならないわけですが、2割の分は、まさに舞い上がりで(汗笑)

まあ、これはこれとして、やはりHiME関連の濃い目の話ができたことがなにより嬉しかったですね。
(って、昨年後半あたりから、あちこちに出没しては、やらせていただいていることでもあったりはするのですが・汗)

そういう意味では、たしかに打ち上げ(のひとつ)であり打ち入り(のひとつ)であったのだな、と。

GEAR戦士 電童 メモリアルブック

小黒祐一郎さんのブログ……の「最近出た本」コーナーで知ったのですが、11月末のDVD-BOX発売にあわせて、ムックも発売となっていたらしい。

買わないと。
ウチのサークルの場合、「舞-(乙)HiME」本の資料としても極めて有用だし(汗笑)

なんか、Amazonのレビュー読んでると、本編未登場の設定資料も掲載……ってことで、サラ・ギャラガーあたりの設定も載っているのかも?
ちょっと期待してみる。

ギアファイター電童 メモリアルブック
GEAR戦士 電童 DVD-BOX

秋葉原

事前には予定していなかったのですが、ちと野暮用ができまして、行ってきました。

混雑を避けるために朝一くらいの到着が目標だったのですが、寝過ごして、昼過ぎくらいの到着に。
まあでも、どこの店もそんなに混んではいなかった。
Wii発売がらみで集まった人々も、ひととおり捌けたくらいのタイミングだったっぽい。

で……今日は冬コミカタログ(冊子版)の発売日だったわけで。
これも、あちこちの店で出店形式にて販売してくれている甲斐あって、並ばずとも余裕で買えたり。
相も変わらずに、特に今回は3日開催だしで、重いですけどな(汗笑)

ひととおり買い物したあとに、中央通りを北の方に抜けて御徒町方面に向かったところ、COCO壱番屋系の あんかけパスタ屋「パスタ・デ・ココ」が営業終了していて、ちとショック。
1階の壱番屋は健在だったのだけどなぁ(汗)

あとで調べてみたところ、どうやらこれで関東本面の店舗は虎ノ門の1店舗だけになったっぽい。
まあ、以前住んでいた戸越銀座にカレーうどん専門店を出店したときも、数ヶ月でつぶれて、壱番屋に改装されていましたが……
いくら名古屋飯ブームとはいえ、専門店形式のものは関東での展開は難しいということですかねぇ(汗)
高田馬場に唯一あったラーメン・甘味の すがきやも撤退してしまったみたいだし。

ぶっちゃけ、ありえない(笑)

とらのあなの同人誌通販サイトを見ていてたら、夏コミ3日目に購入し、ある意味(笑)感銘を受けた、どらごにあさん「ふたりはザルバ」(注:18禁)が委託販売されているのを発見。

いやもう、タイトルと表紙からして組み合わされちゃってますが、「舞-HiME/舞-乙HiME」と「牙狼-GARO-」が両方好きな方には、オススメ。
珠洲城遥と冴島鋼牙、夢の共演……ってのが、ちゃんとストーリーになっているですよ、すごい。

タイトルも「舞-HiME/舞-乙HiME」見てて「牙狼-GARO-」を最後まで見た人ならニヤリものだし、裏表紙に仕込まれたネタも……(笑)
どちらかしか見ていないとわからない部分が多くて敷居は高いのですが、その分、ネタの濃度は折り紙付きです。

つか、舞-(乙)HiME本探しに行って、峰岸徹の絵を見ることになるとは予想だにしなかった(汗笑)

コミックマーケット 69 終了しました & 今年もよろしくお願いします

年またいでしまって & まとめてで恐縮ですが、、、


まずは、冬コミことコミックマーケット 69 に参加された皆様、お疲れ様でした。
同人サークル「四薔薇会」としては残念ながらサークル落選してしまったわけですが、委託コーナー、および委託販売いただけたサークルさんの多大なるご協力によって、作品はアピールできたかと思っております。

手に取っていただいた方々、委託にご協力いただけた方々ともども、あらためて感謝を。


そして、年あけてしまったわけですが、、、

今年は今年でなかなか激動の年になりそうな予感。
同人活動的には、まずは1月サンクリでのオフセット新刊が控えていますが「忘却の旋律」をメインに据えつつ、これまでの「シスター・プリンセス(シスプリ)」やスターチャイルド作品での流れも取り込みつつ継続(その成果物の一つがWeb連載している『約束島』ということになります)
2月の「桃月祭」では「ぱにぽに」(というか「まろまゆ」)、3月の「HiME☆復活祭」では「舞-HiME/舞-乙HiME」(というか遥/ハルカ)と、新しい挑戦も行っていきます。


ほかにもアニメ、映画等々、興味のあるものはどんどん書き残していきたいところ。
年末に某携帯端末を購入しましたので、外出先……帰宅途中の電車の中から、とか(汗笑)の更新も増えるかと思います。


それでは、本年もてきとーにおつきあいいただけますと、幸いです。

コミックマーケット 69 カタログチェック

昨日(10日)本の方のカタログが発売されたので、買ってきてチェック。
といっても、最優先で気になるジャンルとサークルをバッと見ただけですが(汗)

こちらのブログでも何度か推させていただいている「舞-HiME」静留×なつき本のどろぱんだTOURSさんは、1日目の「舞-HiME」スペースで、普通に島角だな。
1日目なので、私は仕事のために会場自体にそもそも行けないため、こちらのサークルさんに「真っ先に行く」という、とある友人の方に代理をお願いしてしまったり(汗笑)

2日目のシスプリ スペースは、たしかにサークル数自体は減っているのだけど、それでも一定の領域と勢い自体は、維持している感。
ただ、12人の妹以外をメインで扱っていそうなサークルさんがなくなってしまったのは、寂しいところですね、、、
って、今回からは「シスター・プリンセス」でのサークル申し込みをしていない私にそういえる権利があるかどうか、微妙なところで(大汗)

あと、次の夏コミから、Webでのサークル申し込みが可能となるらしい。
システム利用費として1000円かかるなど、?な部分もあるけれど、あの何度も自分の住所と名前を書く手間を考えれば、、、
基本的にはWelcomeではないかなと。

コメント一覧

    • 1. うに
    • 2005年12月12日 19:21
    • Webでのサークル申し込みって
      申込書も購入しないといけないみたいですね。
      だけど利用費1000円か…
      それでもweb申込使っちゃいそう〜。
    • 2. 本多由亨
    • 2005年12月13日 00:06
    • まあ、あの申込書は用紙であると同時にサークル参加を意図している人に向けての最新の注意書き集成でもありますからね。
      Web申し込みするとはいえ、代金払って、ひととおり目を通すだけの気概は必要かもです。

      住所とか氏名の記入も手間だけど、現状だと紙の申込書に貼るためにサークルカットわざわざ一度印刷していたりしますからね、、、
      その手間の軽減もはかれて、一石二鳥かと。

千夢一夜 3 終了しました & 「ゆかり」

先週、新大阪センイシティにて開催された千夢一夜 3に参加された皆様、お疲れ様でした。

開場時に人がたくさん入ってきたのには正直驚いたし、時間が経ってもだれることなく人が滞在しているのには、もっと驚いた(汗笑)
オンリーイベントとして実にいい具合に安定している証拠ではないかと。

今回にて「Final」とのことなのですが、そんなこといわずに是非次回以降も開催検討して欲しいなぁ、、という要望をあえて。

イベントに関していえば、あと、、同時開催されていたニーソックス系イベント絶対領域にて、ふぇすた。さんのラビアン(うさだヒカル)18禁本を、知り合いがこぞって買っていた。
私ももちろん買いましたが(笑)

イベント終了後は、大阪遠征の際にはおなじみとなった お好み焼き屋「ゆかり」へ。
鉄板でじゅうじゅう焼きまくりつつ、オタトークに花が咲くですよ。

つか、今回、店の場所を再確認するためにWebサイト見たとき気づいたのですが、、、
来年3月に、ついに「ゆかり」が東京出店するようです。
しかも、場所は秋葉原(爆)
駅前にあるダイビルの北側、現在建設中のビルの中ですな。
これで東京でオタ系のOFF会するときも、「ゆかり」が使えますぜ(笑)

「ゆかり」のあとは、短時間ではあったけどカラオケに行って濃い口の歌勝負。
DAMの新リモコンは機能充実しまくり。
つか、リモコン単体でカラオケの再生ができる(試聴というあつかいだけど、全コーラス再生できるっぽい)ということは、一部屋で同時に2曲歌えるということなのでは、、、
って、そんなことやるわけないですが(汗笑)

時間的にどうしても強行軍になってしまうのは致し方ないところですが、それゆえの濃密度で楽しむことができました。
次回の大阪行きは、、、来年3月12日の「舞-HiME」オンリーイベントHiME☆復活祭あわせかな。
サークル申し込みをすることになったので、新刊の予定とかも含めて、随時更新してきます。

ぷりんあらもーど 終了しました

昨日、名古屋市公会堂にて開催されたぷりんあらもーどに参加された皆様、お疲れ様でした。

私はといえば、ぶっちゃけた話、寝坊してしまい、、危うくサークル入場遅刻するところでした(汗)
どうにかギリギリ間に合いましたが、、、いやはや、焦った。
埼玉の端っこの方に住んでいると、東京駅まで出るのがまず一苦労なあたり、つらいところですよ。

イベント自体は、、まあ、いい具合にまったりで、一人サークル参加でも余裕でほかのサークルさんを見て回れたあたりがありがたかったというか、、、
委託コーナーが異様に熱気があって、前々から、とらのあなあたりで見かけて気にかかってはいた本を、思い切って購入してしまったりした(笑)

で、イベント終了後は、名古屋駅まで戻って、楽しみにしていたすがきやへ。

いや、「山」ことマウンテンもいいんですけど、名古屋の常食といえば、やはりこの店ですよ(笑)

今回行った名古屋駅の店は松坂屋の最上階にあって、、、
つか、松坂屋の最上階なんてハイソな(汗笑)ロケーションにあることも驚きなのですが、DEUX店という扱いらしく、メニューが豊富&ややお高め。
メニュー見たら、カレーとか売ってるし。

やはり、ラーメンと五目ご飯とクリームぜんざいは押さえておきたいところだったので、スガキヤラーメン+角煮セット+抹茶白玉ぜんざいを攻めてみたら、1000円越えてしまいました。
まさか、すがきやで1000円越えなんて、、とてつもない豪遊ですがな(汗爆)

ラーメンもスープと麺と、おそらくメンマは同じなのですが、チャーシューの質が全然違うしなぁ。

そんな感じでお腹いっぱいとなったので、そのまま新幹線で帰京しましたとさ(汗笑)
たまにはこんなピンポイントな旅も悪くないかなと思ったよ。

サンシャインクリエイション 29 終了しました

やや遅くなりましたが、先週末(9月18日)のサンシャインクリエイション 29 参加者の皆様、お疲れ様でした。

ウチのサークルは、いつもどおりのサンクリで、まあ、まったり(汗笑)
今回、ぱにぽに onlyイベント「桃月祭」の主催でもあるりんさんに手伝っていただいて、りんさんと自スペースで話したり、松本安梨さんとスペースにうかがって話していたりするうちに、自分も「桃月祭」にサークル参加しようという気になってきた(笑)

キャラ、、というか、作品は「まろまゆ」かな(爆)
年末と3月にそれぞれ企画している大きなもののちょうど合間になるので、たいした本は作れないと思いますが、やれるだけやってみようかと思います。


で、、今回、りんさんに手伝っていただけたこともあって、一般参加としてもけっこう充実。
つか、サンクリで朝一からほかのサークルさん回って購入に走るなんて、なにげに初めての経験だ(汗笑)

今回、入手できた「これは!」という本を、いくつかご紹介すると、、、

▼ どろぱんだTOURS 「舞-HiME(静留×なつき)」本 『乱獲レミング』

6月のサンクリで見つけて以来、すっかりとファンになってしまったサークルさんの待望の静×なつ新刊。
今回も期待どおりのベタベタぶりで、なつきの犬化が激しい、、、と思ったら、今回は静留も犬化してるわな。
あと今回は、遥も登場してました、、、2コマだけだけど(汗笑)

DUCKY DUCK & Fake Gym 「ローゼンメイデン」本 『Baby Doll』

毎度おなじみ上原さんと安梨さんの「ローゼン」本。
つーか新刊ですよ、、、「まきまき2」から2週間しか経っていないのに。
たしかに厚さは薄めの本ではありますが、、、
なにげにほんとどのドールが出てきているあたりが、すごい(笑)

ドクーガ渋谷支部 「これが私の御主人様」 『無事終了記念思いつき突発本』

アニメ版の佐伯監督自身のサークルによる「御主人様」本。
夏コミで午後に買いに行ったら、すでに完売となっていまして(汗)、今回待望の再販でした。
内容はスタッフのみなさんによるイラスト集で、つらい状況ながらも楽しんで作られていたんだなということがヒシヒシと伝わってきます。

不可思議 「リリカルなのは」本 『Little Wish』

「なのは」アニメ版・PC版のクロスオーバー本を作られていたサークルさんの今度はオールカラー「なのは」本。
今回はフェイトが出てきてます、、、というか全編なのは & フェイト。
終わりゆく夏を惜しみたい気分に………

ドリヤス工場 『私家版マルティプライズ』など

たしか去年の夏コミ後の飲み会で原さんに見せていただいて以来、気にはなっていたのだけど、なんとなくチェックし損ねていたサークルさんがサンクリ初参加されていて、これまでの既刊本含めてゲット。
内容は、、まあ、Webサイト見に行っていただくのが、てっとり早いかも(汗笑)
水木マンガを読んだことのない人には向かないですが、読んだことのある人なら、その適切な再現ぶりに感動すら覚えるはず、、、いや、マジで。

サウンドステッカー 「フタコイ オルタナティブ」本 『イカ焼きremix』

歩いていて見つけた「フタコイ オルタ」本。
内容はアニメの続き話なんだけど、、、いや、これはすごいですよ。
「フタコイ」のハイテンションな方のノリが完璧に再現されている。
絵作りもそうだし、展開もそうだし、セリフ回しもそう。
当然、ヤクザとイカ度高し(汗爆)
雛菊姉妹の登場のさせ方も秀逸だし、桜月姉妹もちょっとだけ出てきます。
なんつーか、勝手続編のお手本を見せられたような思いです。


あと、今回のサンクリにてある方と話していて、、、
1月のサンクリにて、実はウチのサークル&私個人にとてつもなく良いことがあったということが、判明してきたりした(汗笑)
これについては、どこかで本人をとっつかまえて聞いてくださいませ。

いや、人によっては「そんなことか」なことだと思うのですが、私にとってはもう、、、
天にも舞い上がる思いなのですよ、大まじめで。

「サイドポケットストーリーズ A」PDF公開開始

こちらでも記載しましたとおり、8月の夏コミにて完売となりました「シスター・プリンセス」本 「サイドポケットストーリーズ A」を、PDFにて公開開始しました。

こちらの「サイドポケットストーリーズ A」紹介欄より、ダウンロードしてください。

ちなみに「サイドポケットストーリーズ A+」は「サイドポケットストーリーズ A」の直接の続き(前後編)となっていますので、「A+」だけ所有されていて、「A」を読まれていない方は、ぜひ先に読んでいただければと。

まきまき2 & にじけ2

いよいよ明日はローゼンメイデン オンリーイベント「まきますか?まきませんか? 2」および、ふたば☆ちゃんねる オンリーイベント「にじけっと 2」の開催日となります。
場所は、ともに浅草・東京都立貿易センター 台東館(浜松町の方ではないので、ちと注意)

私は「まきまき2」の方にスタッフ参加となります。
「ローゼン」好きの人が、どれだけ来て、楽しんでいただけるか、、
でもって、どんな本に出会えるか、、楽しみ。

興味のある向きは、是非ご来場いただければと思います。

あと、来年2月5日に秋葉原の中小企業振興公社 秋葉原庁舎(つくばエクスプレスの開業 & JR中央改札口の開設で、一気に秋葉の一等地になってしまった・汗)にて開催予定の、ぱにぽにオンリーイベント「桃月祭」も、次第に立ち上がってきてますので、こちらもよろしくです。
リンク先のWebサイトにあるのと同じ松本安梨さんによる入魂のイラストでのチラシ配布も、明日あたりから始まりますので。

………って、相変わらず、「アキハバラ電脳組」つながりの人脈フル稼働でイベントまわしてるなぁ。
それもまた、よし(汗笑)

「サイドポケットストーリーズ A」完売しました

こちらで紹介しています「四薔薇会」の「シスター・プリンセス」本 第2弾「サイドポケットストーリーズ A」についてですが、おかげさまで今回の夏コミ(コミックマーケット 68)にて完売しまして、在庫0となりました。

基本的に完売した本についても、すぐにはPDF公開とかはしない方針なのですが、、、
ことこの本については続刊「サイドポケットストーリーズ A+」とダイレクトにつながっていますので、「A+」のみ(or から)ご購入いただいた方へのフォローの意味も含めて、近日中にPDFファイルを用意して公開するつもりでいます。

その際には、再度告知しますので、いましばらくお待ちくださいますよう、お願いします。


(9月17日:追記) こちらにて公開開始しました

ComicMarket 68(夏コミ)での「忘却の旋律」本

CD-ROM版のカタログを購入してきたので、「忘却の旋律」で検索かけてみた。
その結果、3サークルがヒット。
 
 
 ・桜月りんさんの「ペピーチェ」 (1日目: 東F46a)
 ・NONさんの「プレミアムハート」 (3日目: 東チ47a)
 
あとは、ウチ「四薔薇会」 (3日目: 東X57b)ですな。
 
まあ、このカタログの登録は自主申告なわけだし、ほかにも夏コミで「忘却」本出されるという話は聞いたことがあるので、当日に足で回るのも含めて、探してみたいなと。
 
もちろん、事前に知っておくに越したことはないですので、「忘却」本出される方がいらしたら、情報お待ちしております(汗笑)
お知らせ
このサイトに関する諸注意は、こちらをご参照ください

2005年7月16日以前のBlog移行前のログについては、、

 ・トップページ(ニュース)は、こちら

より、ご参照ください。
Hot Topics
同人サークル・四薔薇会の同人即売会へのサークル参加予定について

次は12月29日(日)-31日(火)に東京ビッグサイトで開催されるコミックマーケット85に、1日目(29日)にサークル参加予定です。
他の日の委託頒布も含めて、情報は随時こちらを更新します。

2014年初頭は1月26日(日)に人形町 サンライズビルで開催されるもう何も恐くない13にサークル参加予定です。

最近のイベントにて頒布しているものについては、こちらをご参照ください。
月別アーカイブ
カテゴリ別で表示
TagCloud
最近のコメント
同人活動
最新のイベント参加予定や新刊・既刊情報は、こちらをご参照ください
一部の本は、下記リンクの書店にて委託販売いただいています
各書店の通販サイトにて「四薔薇会」で検索ください

とらのあな
めろんぶっくす
まんだらけ
COMIC ZIN
メロンブックス DL
DLsite.com
pixiv
リンク
カテゴリー別リンク
 ・DVD関連

個人/サークル/クリエイター
登録ポータル/リング
協賛・支援など
まきますか?まきませんか?
同人誌印刷
(有)ねこのしっぽ
POPLS
緑陽社
巡回 I
はてなアンテナ
QRコード
QRコード
プロフィール
Blog移行前のログ
2005年7月16日以前のBlog移行前のログについては、、

 ・トップページ(ニュース)は、こちら
 ・掲示板(日記)は、こちら

より、それぞれご参照ください。
Amazon 検索
サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト
Twitter
Amazon アソシエイト(2)


忘却の旋律 DVD-BOX 1
【初回限定生産】


「忘却の旋律」オリジナル・サウンドトラック
THE MELODY OF OBLIVION


忘却の旋律企画アルバム
「旋律劇場へのイザナイ」


Will


てのひらの光


少女革命ウテナDVD-BOX
前編【初回限定生産】


少女革命ウテナ
コンプリートCD-BOX


シスター・プリンセス &
シスター・プリンセスRePure
DVD-BOX


舞-HiME 5


舞-乙HiME Zwei
COMPLETE [Blu-ray]


舞-乙HiME 0-S.ifr-
COMPLETE [Blu-ray]


「舞-HiME」ベストコレクション


「舞-乙HiME」 ベストコレクション


「舞-乙HiME」ドラマCD Vol.2


舞-HiME★DESTINY 龍の巫女
ドラマCD


舞-乙HiME
ヲトメグラフ プレミアム


舞-乙HiME Zwei


舞-HiME
Side-A 秘密の花園


舞-HiME★DESTINY ~龍の巫女~
プリズン・キャスト


舞 HiME狂走曲
猫姫@日記


アイドルマスター XENOGLOSSIA (1)


アイドルマスター XENOGLOSSIA
ベストアルバム


アイドルマスター XENOGLOSSIA
キャラクターボーカルアルバム Vol.1


アイドルマスター XENOGLOSSIA
オリジナルドラマ VOL.1
「週間十六夜寮」


宇宙をかける少女
Volume 1 [Blu-ray]


奥さまは魔法少女 第1巻


瓶詰妖精 Bottle fairy BOX


BPS バトルプログラマーシラセ


魔法少女リリカルなのは Vol.1


魔法少女リリカルなのはA’s Vol.1


GA キャラクターコレクション
烏丸ちとせ


ミュージカル「ギャラクシーエンジェル」


まほらば~Heartful days
第1巻 (期間限定版)


トップをねらえ2! (1)


機動戦士Zガンダム -星を継ぐ者-


コードギアス 反逆のルルーシュ
volume01 (Blu-ray Disc)


コードギアス 反逆のルルーシュ R2
volume01 (Blu-ray Disc)


よみがえる空 ―RESCUE WINGS―
DVD-BOX (初回限定生産)


あさっての方向。1


シゴフミ 一通目


桃華月憚 月華之抄


キューティーハニー THE LIVE 1


大奥 【DVD付初回限定盤】


Akasha
(初回限定盤)(DVD付)


TRIBUTE TO MASAMI OKUI
-Buddy-


ラブひな
OKAZAKI COLLECTION


Darling(初回限定盤)


Love Aice5


堀江由衣 クリスマスライブ
-由衣がサンタに着がえたら-


THE MUSEUM(DVD付)


GREAT ACTIVITY
(2007年限定製造盤)(DVD付)


NANA MIZUKI LIVE FIGHTER
BLUE×RED SIDE [Blu-ray]


ファンタジア


メトロノームエッグ


クロニクル(DVD付)


happyend


Get over the Border!


空ノ言葉(初回限定盤)(DVD付)


here I am


Parade(初回限定盤)


Minori Chihara 1st Live Tour 2008
Contact LIVE DVD


dream link


LIVE TOUR 2008
dream link LIVE DVD


REFLECTION

  • ライブドアブログ