これの続き……
ってことで、雑誌自体は本当に休刊です(汗)

誌面見るかぎりでは「クイーンズブレイド」アニメ化に向けて、いい具合に盛り上がっている。
今後もそのままアニメをバックアップしていけばよいのに……本当に惜しい。

つか、アニメ版「クイーンズブレイド」はカトレア役が柚木涼香さんなのですな。
大きければいいというわけではない……といいますか金子ひらく級は苦手な部類に入ってしまう私としては、ちとネガティブ方面に悩ましいところなのですわ(汗)
 

ともあれ、「舞-HiME狂走曲 猫姫@日記」第3話……

前回の漫画での引きを受けて今回は静留 vs なつき話。
「舞-HiME Destiny」でのふたりの関係性以上に対立構造は明確化していて、しかも、それぞれに茶道部・手芸部を後ろに付けての集団戦。
あおいと千絵もそれぞれの陣営に分かれているという構図が、なかなか興味深い(笑)

とはいえ、表面的に(でも真剣に)憎みあっているのと同時に、これまでのどのシリーズよりもわかりやすいラブラブ状態にすでになってもいるようで……
バトルは割とあっさり目に決着ついてしまうという。
珠の力で実質的にチャイルド召喚が可能となっているのは、なかなか興味深い。

前回、雪之と会っていた謎の人影は、なつきではなく、もうひとりの(?)舞衣だった模様。
今回はかなりわかりやすく、なつき・静留のふたりに接触しておりますわ。

漫画の方は一応、小説の展開を受けた続きになっていますが……
「キャラの!」休刊にともなう中断について、舞央が怨み節を延々と
……という流れで、今春発売予定の文庫へのつなぎをアピール、ですな。

何気なく通過する「宇宙をかける少女」はともかく……(汗笑)
「ガルデローベの皆さん」という位置づけで碧、アリカ、ニナ、エルス、マシロが出てきたのは、実は真面目に今後の展開予告……だよな、たぶん。
そして、エルスティンは本編での登場を待たずして、さっそくに弄ばれるのだった(笑)

「キャラの!」休刊は本当に残念ではありますが……
文庫が今春発売されるものと信じて、続きを楽しみに待ちたいかと。

キャラの ! 2009年 03月号 [雑誌]キャラの ! 2009年 03月号 [雑誌]
販売元:ホビージャパン
発売日:2009-01-30
クチコミを見る